2016年4月22日金曜日

班長紹介 井出舜一郎


どうもっ!
2016年度きみっしょんSOLAR班長の「いでしゅん」こと井出舜一郎です!


https://scontent.xx.fbcdn.net/hphotos-xft1/v/t1.0-9/1920067_870448276410154_4853024139846090890_n.jpg?oh=1ce968b02b402be455b3eac51d36fb16&oe=574AF558
  <自己紹介>
 
  所属 : 東京大学大学院 航空宇宙工学専攻 修士2年
  専門 : 電気推進エンジン
  趣味 : 、あと走るのも好き

https://scontent.xx.fbcdn.net/hphotos-xpt1/v/t1.0-0/p206x206/11034910_737923719662611_2818986747137682298_n.jpg?oh=9a50d5b5b5397f03123ee85adc3e4594&oe=575C6D64
(いろんな国の人とおしゃべり。英語はノリ!)
(アメリカで見たホンモノのスペースシャトル・・!)

電気推進」って聞いたことありますか?
ロケットエンジンなどの「化学推進」とは違って、電気の力で進むエンジンのことです。
小さくて弱いけど、長持ちするので、人工衛星のエンジンによく使われています。
有名なのは、小惑星探査機はやぶさの「イオンエンジン」!
開発者の國中先生のもとで、僕は次の時代に活躍する新しいエンジンを研究しています!

http://www.ep.isas.jaxa.jp/eplab/research/?action=common_download_main&upload_id=734
http://www.ep.isas.jaxa.jp/eplab/?action=common_download_main&upload_id=855
(研究室HPはコチラ→http://www.ep.isas.jaxa.jp/eplab/)

僕からはみなさんへ質問が1つ。

「30年後の未来って想像できますか?」

社会がどう変わって、そして宇宙開発はどうなっているんだろうか。

うーむ。
僕の研究しているエンジンが活躍して、月や火星に人を運べるようになったらいいなー
あなたはどう思う?

「え、私にきかれても・・」
って思うかもだけど、そんなことない!
なぜなら、宇宙は偉い研究者や強い国だけのものじゃなくて、音楽やスポーツみたいにみんなのもののはず。
だったら理系文系、高1高3関係なくない?
大切なのは傍観者ではなく当事者になること。

みなさんが大人になったとき、宇宙はどのように利用され、どんな風に役立っているのか。
きみっしょんを通じて僕達と考えてみませんか?
そして、みなさんの将来なりたいものや、やりたいこと。それぞれの夢と宇宙が繋がっていく5日間になるはず。
部活も勉強も、友達も好きな子もちょっとだけ置いといて、僕達と宇宙でワクワクしましょう!

ではこの夏、JAXAで!

IMG_1684.JPG

SOLAR班班長 いでしゅん