2016年5月16日月曜日

応募締め切りまで、あと一週間!

みなさん、こんにちは!
第15回きみっしょん事務局の ふぇるみ です。

現在、このブログでは
きみっしょんの運営を中心的に担っているコアスタッフの紹介をしています。
宇宙研の大学院生の研究ぶり、わかりやすく伝わってますでしょうか?笑
そして、長かったGWには、
「昨年度きみっしょん参加者の声」を掲載させてもらいました。
なかなか面白い話がいっぱいあったのではないでしょうか?
参加者の声を通じて、きみっしょんの魅力が伝わっていたら嬉しいです!

さて、この夏に開催される「第15回きみっしょん」の応募締め切りがいよいよ一週間後に迫ってきました!

それでは、改めて募集要項を確認しておきましょう!
http://www.isas.jaxa.jp/kimission/entry2016/index.shtml
申し込み用紙はここからダウンロードできます。

そして、重要なのが課題作文ですね。応募者多数の場合は、作文審査を行って参加者を選考します。今年の課題作文はこちら↓↓

〜 * * * 〜

以下のQ1、Q2の2つの設問の内、好きな方を1つ選び、用紙B(A4用紙 2枚以内)を自由に使って記述してください。 必要に応じて、図や表・グラフ等を用いても構いません。また、図や文章を文献等から引用した場合、参考文献としてその引用元を明示してください。両方の設問に回答した場合、審査の対象外となります。

【Q1】あなたの好きな地球上の生物が、太陽系のいずれかの惑星に移住するとします。 その生物がその惑星に適応するためには、どのような進化が必要だと考えられますか?
(1)惑星の環境を示し、それを根拠に(2)進化後の姿生態を具体的に説明してください。

【Q2】将来、人類が直面する課題には何がありますか。その課題解決のために、宇宙開発はどのように貢献できると考えられますか?
(1)その課題が生じる理由を示してください。また、(2)具体的な解決方法を提案してください。
〜 * * * 〜

う〜ん、なかなか即答はできないですよねえ。。
よく考えて、そして調査して、自分なりの回答をまとめてくださいね!
もう無理……とは思わずに、まずは挑戦してみましょう。
どの作文も、我々、大学院生スタッフが全て読んで評価しますよ。

応募の申し込み締め切りは【 5月23日(月) 郵送必着 】です!!
期日を過ぎてしまったものについては審査の対象外となるので要要要注意!

みなさんのご応募お待ちしています^^
全国の高校・高専・科学館などに送付したポスター
みなさん、どこかでお目にかかりましたかー??

事務局 XふぇるみX