2016年6月30日木曜日

スタッフ紹介 張江貴大

こんにちは(^O^)/
きみっしょん2016スタッフの張江貴大(はりえたかひろ)です。
あだ名は「ハリー」です!
写真の左が自分です!(右は同じ研究室の尊敬する先輩の東口さんです)


【自己紹介】
早稲田大学大学院基幹理工学研究科電子物理システム学専攻の修士1年です。
早稲田の研究室は山本研究室で、宇宙研では廣瀬研究室にいます。物性について研究してます!
身長は165cmとあまり大きくないのですが、中学、高校ではラグビーをやっており、
迫り来る巨漢たちをタックルでなぎ倒しておりました((((;゚Д゚)))))))もうバリバリです。
ベルリンの壁壊せます。

大学では、心機一転しスキーをしておりました( ̄▽ ̄)これもバリバリです。
雪だけでなくギャグでも滑ることができます。みんな、僕に何でも振ってね。



【研究】
 SiO2絶縁膜中の電子の輸送のメカニズムについて研究しております。難しいですね〜笑
簡単に説明しますと、
宇宙では、宇宙放射線と呼ばれる高エネルギーの電子や原子核、光などがたくさん飛んでいます。危険です!
人工衛星や探査機などに積まれているパソコンの中に入っている電子回路には、トランジスタと呼ばれる小さな部品があります。


このトランジスタには電流が流れてはいけない部分があり、この部分は主にSiO2という物質でできています。
そして、このSiO2に宇宙放射線が入射すると、電流が流れてしまい、パソコンが誤動作してしまいます。
この現象がどのように起きるのかを実験やシミュレーションを使って調べています!
実際に宇宙に行くことはできないので、実験室で高エネルギーの光を発生させ、
SiO2の部分に高エネルギーの光を入射させるといった実験を行ってます。実験装置はXPSと言います。
こんな感じです!!!



さらに、より高エネルギーの光を発生することができる大型の放射光施設でも実験を行う予定です。

原子や電子といった小さな世界に興味のある方は、ぜひ話しかけてくださいね!



【きみっしょん】
研究活動に限らず、大学生活の話しや、人生相談でもいいでの気軽に声をかけてください!
きみっしょん当日に会えることを楽しみにしています!


ハリー