2016年8月19日金曜日

きみっしょん2016【事務局総括】

きみっしょん2016ブログをご覧の皆様,こんにちは.
きみっしょん2016事務局長の「若」こと金澤です.

きみっしょんが終わってはや2週間が経ちました.
暑い日が続きますが,皆様いかがお過ごしでしょうか.
私たち院生スタッフは,きみっしょんという夢の5日間から,研究生活という現実に引き戻されたところです(夏休み?そんなものはありませんよ)

この記事は「きみっしょん2016の総括」として,以下の2点についてまとめます.
(1)きみっしょんを陰で支えてくれた方々の紹介
(2)事務局からの言葉

今年ははやぶさの前で集合写真

* * * * * * * * * * * * * * *

(1)きみっしょんを陰で支えてくれた方々の紹介

きみっしょん2016ブログではこれまで,院生スタッフの自己紹介をたくさん載せてきましたよね?
しかし,きみっしょんは院生だけで運営していたわけではありません.
当日だけでなく,コア会議,事前準備まで協力していただいた方々を紹介したいと思います.

まずは山村先生

言わずと知れたきみっしょんの校長先生
私たちコアスタッフが今年度のきみっしょんを運営していくうえで様々なアドバイスをいただきました.
きみっしょん当日も校長先生としての挨拶だけでなく,「ロッジのトイレが流れない!」というトラブルに奔走してくださったり,皆さんが当日使用していたマグカップも実は校長先生が毎晩洗ってくれていたんですよ...


続いて黒谷先生
奥列一番左が黒谷先生
コア会議ではムーミンのクッキーを差し入れていただきました!

一番古くからきみっしょんに関わっている先生で,本番中は穏やかな笑顔でミッション作成を見守ってくださいました.
お忙しい中,コア会議に参加していただいたり,きみっしょんに必要な備品を保管するための部屋を提供していただいたり,会場にあったきみっしょん図書の大部分は黒谷先生に提供していただいたものだそうです(私も気になる本が何冊かありました).

お次は花輪さん
奥列左から2人目が花輪さん
花輪さんいわく機体のコンセプトは「女子力」.(落下音は女子力皆無でしたけどね…)
宇宙教育センターの職員さんであり,山村先生の秘書さんでもあります.
きみっしょんの運営していくうえで必要な様々な事務を請け負っていただいております(いろいろとご迷惑もおかけしました…)
今年のきみっしょん,無事終了できたのも花輪さんのおかげです!


そして最後は山田さん
参加者の体調管理のために来ていただいた看護師さんです.
参加者の健康について,ちゃんとご飯は食べてるかとか,ちゃんと水分はとってるかとか,様々なことに注意を払ってくださいました.
(完全に裏方に徹していられたため,写真がありません…)

* * * * * * * * * * * * * * *

(2)事務局からの言葉

最後に,この記事の締めくくりとして,事務局からのメッセージです.

事務局長 若

きみっしょんという1つの「通過点」を通った皆さんは,この5日間できっとたくさんの「何か」を得たと思います(失ったものなど何もない!)
それは,論理的に考える能力だったり,自分の意見を効果的に伝える方法だったり,5日間をともに過ごした仲間だったり,様々だと思います.
この先,たとえ大きな困難にぶつかったとしても,この5日間で得た「何か」を武器に乗り越えて行ってください!

副事務局長 XふぇるみX

この夏、君は宇宙研で、宇宙を語り合える仲間に出会えた。
きっと、この先ずっと、君はこの仲間たちと切磋琢磨し、大学進学や就職や色々な場面で、支え合うことになるでしょう。
みんな、きみっしょんに参加してくれてありがとう!
このブログを読んでくれているかもしれない、今年は参加できなかった多数の応募者の皆さんも、宇宙研ときみっしょんは、いつでも君を待っている!!
これからも一緒に宇宙を語ろう

* * * * * * * * * * * * * * *

きみっしょん2016総括記事もこれにて終わりとなります.
ブログを読んでくださった皆様,ありがとうございました!
またどこかでお会いしましょう!

これから先も皆さんのご活躍を期待しています!

きみっしょん2016 事務局