2016年8月5日金曜日

MUSES班 4日目

こんばんは!
MUSES班のしたんです!

はやいもので、きみっしょんも4日目です。。
今日は、(まちに待った?)最終発表の日でした。

まずは、最終発表の順番決めからはじまりました。
われらが班長チャーリーがじゃんけんをして。。。。↓


MUSES班は2番目の発表になりました!

このあと、前日までの議論の詰めを行いました。
班で中間発表で指摘された点や、これまでの議論で不足していた点を話し合いました。









発表題目も決まりました(上の写真のように話し合いました)

「タイタン探査による近未来の技術革新
              -極限環境の地球外生命体を求めて-」

その後、昼食でリフレッシュ。女子会が開かれていました!



昼食後には大体議論がまとまり、その後スライド作成に入りました。
スライド作成に入る前に、班内でスライドの順番等を話し合ったため、順調に作成することができました。

この際、最終的な議論の詰めを行いつつ、スライド作成しました。


みんな真剣です。。

最終発表30分前には、発表練習を行いました。

発表練習でスライドの最終確認。。いい感じです!


そして、最 終 発 表!!

MUSES班の発表は、極限環境で生息している地球外生命体を発見し、それの技術応用を目指すというものでした。背景・目的をしっかり定めた後にミッション内容を検討できたため、内容の濃いミッションを作成することができました。



質問もたくさんいただきました。


発表が終わり、簡単な反省会を行いました!
班長チャーリーが涙ぐむ場面も。。



みんな、お疲れ様でした。

内容がしっかりしており、聞きごたえのある面白い発表でした!
この後は、お疲れ様会


みんないい表情しています!!
座談会では、院生スタッフと進路のほか、さまざまなことを話せたようです。

座談会中、はやぶさイオンエンジン担当の細田さんがゲストとしていらっしゃいました。
イオンエンジンの研究開発の最前線に立つ研究者の話を聞けて、電気推進にも興味を持ってもらえたようです!
さらに細田さんから、JAXA作業着を貸していただき、記念写真を撮影しました。


いい体験になったようです。(院生STAFFも大興奮??)

今日で最終発表も終わり、きみっしょんもひと段落つきましたが、まだ最終日の報告書作成等が残っています。

最後まで気を抜かず、充実した最終日を過ごしましょう!!

MUSES班 したん