2017年3月28日火曜日

第19回 日本天文学会 ジュニアセッション総括

 お久しぶりです.事務局長の「若」こと金澤です.
2017年3月18日,九州大学伊都キャンパスにて,「第19回 ジュニアセッション(以下JS)」が開催されました.
http://www.asj.or.jp/jsession/

きみっしょんTwitterでも,広報係のたんちゃんが実況してくれましたが,「第15回 きみっしょん」からも4班全てが発表を行いました!

この記事では,JSの3日間を簡単に振り返りたいと思います.

【3月17日(金)前日準備】

この日はJS本番に向けて,最終準備を行いました.
今年のJSは宇宙研から遠く離れた九州大学伊都キャンパスでの開催となり,ホテルの会議室に「第15回 きみっしょん」のメンバーが集合しました!

ホテルの会議室に約7ヶ月ぶりに第15回きみっしょんメンバーが集合.

そして,翌日の「ポスター発表」と「ショートプレゼン」に向け,各班で発表練習!

MUSES班は「かっしー」が厳しく指導.
SOLAR班はとばってぃがスライドを持ち,「かじ」が練習中.
PLANET班は「キョウ」「かんちゃん」「まっちゃん」が練習中.
ASTRO班はポスターを前に参加者主体で何やら相談中.


各班で練習を終えた後は,他の班のポスター発表を聞き,ディスカッションする「疑似ポスター発表」を行いました.参加者だけでなく,院生スタッフも参戦し,より本番に近い練習です.

ASTRO班は「みくぽん」と「トミT」が山村先生,ふぇるみ,ひびとを相手に発表中.
MUSES班は「いねちゃん」と「ばっしー」が若としもっち,隠れていますがこまめさんとディスカッション.
SOLAR班は「たこ」と「かじ」が発表中.そして保護者の如く見守るどばってぃ. 
PLANET班は「まっちゃん」と「しん」が他班の参加者とディスカッション.

「疑似ポスター発表」の後は夕飯を食べ,「ショートプレゼン」の練習に移ります.
1つの班の発表を全員で聞き,質疑応答をする,本番に近い練習を行います.
ASTRO班は「みくぽん」が発表担当.
MUSES班は「ぱやお」「いねちゃん」「ばっしー」が担当のようです.
SOLAR班は「かじ」が発表しております.
PLANET班は「キョウ」「かんちゃん」「まっちゃん」「しん」の全員で発表.

事務局の想定以上に発表練習は白熱し,院生スタッフから厳しい指摘も…
参加者としては不安が残る発表練習となったかもしれませんが,明日はいよいよJS本番.22時過ぎには前日準備は終了となりました.

何かと写りたがりのゴリ班長.


【3月18日(土)JS本番】

この日はホテルから貸切バスで会場の九州大学へ.本日は快晴.発表日和ですね.
会場となった椎木講堂.
看板前でPLANET班.
会場はめちゃくちゃ広いです!この規模の会場で発表経験がある院生スタッフはほとんどいません…
各班でポスターを貼り,準備万端!
今回のJSは一般のポスターセッションと同じ会場で,隣はプロの研究者のポスターだったりしました.
やる気満々のASTRO班.
MUSES愛に溢れるMUSES班.
余裕の笑顔SOLAR班.
そして9時半からはショートプレゼン!
きみっしょんのトップバッターはMUSES班の『タイタン探査による地球外生命体の技術応用』.
発表者は「ばっしー」「いねちゃん」「ぱやお」.
続いてSOLAR班の『レーザーによる惑星着陸と探査時の移動補助』.
登壇者は「かじ」と「たこ」.独創的なスライドですね.
そして最後はASTRO班の『多波長・ニュートリノ観測によるロングガンマ線バースト発生機構検証システムの提案』.
「みくぽん」が1人で発表しています.
会場が広すぎて発表者が遠いっ(^^;

そしてPLANET班の『エアバックを用いた月の縦孔内部への直接着陸及び温度放射能測定と内部撮影用カメラを搭載した「しんげん餅号」の技術実証の提案』はきみっしょんで唯一4分間の口頭講演となりました.
発表直前まで練習していましたね.素晴らしい!
「まっちゃん」「キョウ」「かんちゃん」「しん」の全員で発表.
前日準備では,1分間の発表なのに40秒くらいで終わってしまう班や,院生スタッフにガツガツ指摘されている班があり,本番が心配でしたが,皆さん立派に発表してくれました!

そして場面は変わってポスターセッション.
会場には,プロの研究者だけでなく,前々回と前回のきみっしょんOB・OGも来てくれていたようです.
MUSES班の「ばっしー」と「まよ」が対応中.
MUSES班の「ぱやお」と「のむけん」は同世代の学生相手に説明中.
PLANET班の「かんちゃん」と「キョウ」が対応中のこの方は元きみっしょんスタッフのあおいさんです.
きみっしょんの名刺を渡したらしいですね.「高校生に見えたのかなぁ」って喜んでましたよ.
新旧PLANET班員の「しん」と「たっちゃん」がご対面.
SOLAR班では「かな」と「たこ」が説明中.
同じくSOLAR班の「いっしー」が説明中.
そして最後に,みんなで記念撮影!
皆様お疲れ様でした!
キメてらっしゃるASTRO班.
元気溌剌なPLANET班.
自由すぎる(長所)SOLAR班.
JSが終わった後はホテルに戻り,夕飯&反省会.
皆さんリラックスモードで終了となりました.
(2人程,私に信玄餅の食べ方を聞きに来ては驚いて帰っていきましたが,私はあの食べ方は非常に理にかなっていると考えています.)

発表練習では厳しい指摘が多いですが,なんだかんだ面倒見が良いかっしー.


【3月19日(日)解散日】

この日で「第15回 きみっしょん」は終了となります.夏のきみっしょんで出会い,5日間みっちり議論をしてミッションを作り上げ,2016年8月から2017年3月までの7ヶ月間Skype会議でミッションを洗練させていった仲間たちともお別れです.

まずは朝食の様子.(この時,私は爆睡中でした.)
既に食べ終わっている山村先生.
ASTRO班の4名.朝からしっかり食べてますね.素晴らしい.
MUSES班の「ばっしー」とSOLAR班の「たこ」と「かな」.班の垣根を越えた交流.
そして解散の時間に...(この辺りでギリギリ起きて間に合いました)
ちなみにSOLAR班はダントツの早さで解散し,「引率の先生」こと院生スタッフのとばってぃと共に観光に向かったそうです.
ASTRO班ではかっしーが何やら話していますね.
MUSES班はホテルの前で集合写真.
PLANET班もホテルの前で.初日から高熱で倒れていたたっぴーもどうやら回復.

~あとがき~


学会とは,理工学系に進路を取ると避けては通れない道です.
私の周りの大学院生には,「学会嫌だなぁ」と非常にネガティブに考えている人が多いです.
ただ,JSに参加した皆さんに覚えておいて欲しいことは,学会は決してネガティブな場ではないということです.
厳しい質問・指摘が飛んでくることもありますが,それは決して君たちを潰すつもりではなく,研究に興味を持ち,その内容に期待してくれているからです.
そして,学会発表を熟すことで磨かれる「人前で堂々と自分の考えを話し,ディスカッションするスキル」は,その先の就職活動の面接にも活きてきます(今年就活やって実感しました).
だから,理工学系に進んだならば,積極的に学会に参加し,他の研究者と積極的にディスカッションするような人になってほしいと思っています.(あと遠方での学会ならば研究費で旅行に行けるようなもんですからね.利用するしかない!)
いつの日か,参加者の皆さんがきみっしょんスタッフになって同じように高校生を指導して,さらには院生スタッフと皆さんが互いにプロの研究者になり,学会で議論しあえる日が来ることを期待しています!

第15回 君が作る宇宙ミッション 事務局長 若( Ŏ_Ŏ)